機器分析センタータイトル

核磁気共鳴装置(NMR, ECS400)

 

核磁気共鳴装置(NMR, ECS400)
活用事例
  • 有機化合物の構造解析
メーカおよび型式

日本電子(株)製 ECS400

仕様

1H、19F、31Pなど短時間測定専用。液体試料専用。

設置場所

8号館S棟1F (158)

担当者

分子化学部門 村岡 貴子(内1261)

注意事項
  • 利用をご検討の方は、担当者にご連絡ください。
  • 1回の利用は、最長15 分です。予約はできません。
  • スピナー頭頂部より4 cm以上飛び出るサンプル管は使用できません。
  • 19F NMRの測定後は、HFを1Hでプローブチューニングして下さい。